事例紹介(当社でお手伝いさせて頂いた実例紹介)

残債を減らせた|借入機関からの催促を無くしたい

相談者 早川 隆司様(仮名)
年齢 45才
職業 会社経営
家族 妻41才、息子17才
住所 愛知県岡崎市

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

会社を経営しており、住宅ローンとは別に借入金あり。不況の影響で、住宅ローンの返済が滞り、同時にその他の借入機関への返済もストップしてしまう。様々な借入機関から催促の手紙、電話が来るようになった。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

依頼を受けてから早速、金融機関(債権者)との債務整理の交渉にあたりました。金融機関と話し合いをすすめて、応諾をいただき、任意売却が成立しました。また、当社紹介の弁護士にも早川さんの相談に乗ってもらって、過払い請求ができることになりました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

家に届く催促の手紙を見るたびに精神的に参ってしまっていたのですが、話を進めていくうちに安心することができ、次の生活に向けて前向きに考えていけるようになりました。自宅を売却した後に、過払い請求により、払いすぎた利息分がいくらか戻ってくることになりました。ありがとうございました。

住み続けることができた|妻の入院で返済が困難に

相談者 近藤 彰様(仮名)
年齢 48才
職業 会社員(建設業)
家族 妻43才 長女11才 
住所 名古屋市北区

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

1年前から妻が病気になり、その入院が続いて仕事が断続的になってしまった。結果、収入が減ってしまい住宅ローンの支払いが滞るようになった。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

住み続けるためには、ご親戚、知人、投資家の方などに一旦購入して頂き、家賃を支払って住んでいく事ができるかがポイントです。当社から投資家の方々へアプローチして、良い条件を提示してくれた投資家の方が購入していただくことができました。結果、近藤様は、投資家の方に毎月家賃を支払う形で住み続けることができました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

担当の岩附さんのおかげで、思い入れのある自宅に住み続けることができて本当に感謝しています。あの時もし、相談の電話をしなかったらどうなっていたことか・・・と思います。ありがとうございました。将来的には買い戻しも考えていますので、これからも家族でがんばっていきます。

離婚きっかけの任意売却|連帯債務でもスッキリ解決

相談者 山田 弘司様(仮名)
年齢 28才
職業 会社員(製造業)
家族 無 (3年前離婚)
住所 名古屋市緑区

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

当時、山田さんと奥様が共同で借入して購入。その後、行き違いが重なり離婚へ。奥様とお子さんは自宅を出て行ってしまい、広い家と住宅ローンだけが残ってしまう。山田さんはやる気を無くし、支払の意欲が無くなってしまい、滞納が始まった。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

ご夫婦で連帯債務者になっているケースでしたので、金融機関の担当者の方にしっかりと相談をしながら、最終的に合意をいただき、売却することができました。 前もってしっかりとお話しをお伺いすることができたので、その後の支払いなどのご相談、奥様の心配されている点を銀行の担当者と一緒に話しながら細かく決めていくことができました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

そのまま競売になっていたら、金融機関と話し合いも出来ずに、一方的に安い金額で競売によって落札が決まっていたかもしれません。

本当に助かりました。

学区を変えずに解決|自営業の経営悪化により・・・

相談者 新井 信幸様(仮名)
年齢 55才
職業 自営業
家族 妻(47才) 長男(20才) 次男(15才)
住所 愛知県豊田市

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

自営業でご自宅の近くで酒屋を経営。近くにディスカウントショップが開店して売上が悪化。 ついには住宅ローンが支払えなくなる。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

奥様・息子さんもご不安を抱えている状況の中、まずはご家族と一緒にご主人とお話をすることになりました。現在置かれている状況、このまま放置するとどうなるか、今できる対策と行動を分かりやすく何回もお話しすることで、ご安心いただけました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

電話をする前は「もうどうなってもいい」と半ばあきらめていました。担当の深水さんが、長時間に渡り、しっかりと話を聞いてくれたおかげで、私を含めて家族も不安をやわらげることができました。私の代わりに金融機関や役所への連絡などを行っていただき、感謝しています。

リストラで返済困難に|再就職も決まり、無事解決

相談者 高木 裕太様(仮名)
年齢 29才
職業 会社員(営業職)→無職
家族 妻(27才) 長女(5才) 次女(2才)
住所 名古屋市守山区

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

医薬品販売の営業職だったが、リストラにあって無職に。 収入が無くなり、今までキチンと支払ってきた住宅ローンが払えなくなり、6ヶ月後に競売開始決定通知が届いた。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

債権者である金融機関に、連絡を取りました。 競売だと市場価格よりもだいぶ低い値段でしか売却ができないため、 高い値段で売却出来る任意売却の優位性を担当者の方にわかっていただき、当社の売却部門でスピーディーに売却ができました。 また、固定資産税、住民税の滞納分も行政と話しあい、解決ができました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

リストラにあって無職になってしまった時に、インターネットを見て電話をかけました。 担当の方がじっくりと私の話を聞いてくれて、この会社なら解決してくれるのではと感じました。 結果、お任せして良かったです。 スピーディーに解決出来たので、その分新しい就職先も早く見つけることができました。 ありがとうございました。

税金、修繕費などの滞納も解決|引越代も確保できた

相談者 松本 健司様(仮名)
年齢 37才
職業 会社員(製造業)
家族 妻(35才)長男(12才)
住所 愛知県刈谷市

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

勤務先の業績悪化により関連会社に転籍出向命令を受ける。その後、給与収入が大幅に減少してしまう。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

今までにも当社で何度も取引を行ったことのある金融機関(債権者)だったこともあり、話し合いにより無事解決することができました。税金の滞納やマンションの修繕積立金の滞納なども、売却金額の一部から充当することができたので、松本さんからの直接の負担分はありませんでした。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

相談する前に、他の会社で任意売却を依頼していたのですが、依頼後まったく連絡が無く、どうなっているか不安でした。その後ホームページを見て岩附不動産に電話をしました。とても対応が良く、依頼後も現在どうなっているかを、わかりやすく説明していただけるので助かりました。

周囲に知られず解決|ボーナスカットをきっかけに・・・

相談者 井上 誠様(仮名)
年齢 33才
職業 会社員(飲食業)
家族 妻(30才)長女(5才)
住所 愛知県長久手市

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

勤務先の会社が経営難に陥り、ボーナスが大幅に少なくなる。その後、毎月の給料も減額になってしまった。その結果、住宅ローンを滞納せざるを得ない状況に。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

競売になることを周りに知られたくないとの事でしたので、当社の協力会社である買取会社数社に見てもらい、1番良い条件を提示してもらった会社にスピード購入していただきました。結果、競売取り下げを早い時期に行えました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

まず電話をしたときに、しっかりと私の話を聞いてくれたので安心できました。当時、支払いのことで夜も眠れないくらいの強いストレスがあったので、精神的にほんとうに楽になりました。ありがとうございます。