事例紹介(当社でお手伝いさせて頂いた実例紹介)

リストラで返済困難に|再就職も決まり、無事解決

相談者 高木 裕太様(仮名)
年齢 29才
職業 会社員(営業職)→無職
家族 妻(27才) 長女(5才) 次女(2才)
住所 名古屋市守山区

借入状況

借入金額 3,000万円借入
残債 2,450万円
月の返済額 11万円
税金滞納など 固定資産税、住民税などの滞納有り

物件情報

物件の種別(戸建・マンション) 一戸建て
築年数 平成6年 新築購入
間取り 4LDK 105㎡

相談時の状況(お支払いが出来なくなった理由)

医薬品販売の営業職だったが、リストラにあって無職に。 収入が無くなり、今までキチンと支払ってきた住宅ローンが払えなくなり、6ヶ月後に競売開始決定通知が届いた。

お客様のご希望

できるだけ高い金額で売却して、残りのローンを減らしたい。競売を避けたい。

当社を選んだ理由

家族で話を聞きにいったとき、応対が素晴らしかったから。 小さい子供にも気を遣ってくれた。

解決までの流れ(ポイントになった部分)

債権者である金融機関に、連絡を取りました。 競売だと市場価格よりもだいぶ低い値段でしか売却ができないため、 高い値段で売却出来る任意売却の優位性を担当者の方にわかっていただき、当社の売却部門でスピーディーに売却ができました。 また、固定資産税、住民税の滞納分も行政と話しあい、解決ができました。

解決後のお客様からのメッセージ(ご相談者の感想)

リストラにあって無職になってしまった時に、インターネットを見て電話をかけました。 担当の方がじっくりと私の話を聞いてくれて、この会社なら解決してくれるのではと感じました。 結果、お任せして良かったです。 スピーディーに解決出来たので、その分新しい就職先も早く見つけることができました。 ありがとうございました。

スタッフからのメッセージ

杉浦仁美

はじめてお会いしたときは、かなり疲れていらっしゃる印象を受けました。しかし一緒に解決していく気力がだんだんと強く伝わってきました。新しい就職先も見つかったとのことで、私も嬉しく思います。

また今後も何かあればご相談ください!